フライフィッシング “flytying”《ラスティスピナー》Fly Fishing Post

幾度となくアカマダラのスピナーホールやスーパーハッチに遭遇した時にセレクトしたフライ
ウイングは本来ヘンハックルだが今はCDCが主流になっている
これはジーロンを使ったバリエーション
ボディはラスティ(錆)をイメージし少しずつ色合いを変えても面白い

フライフィッシング “flytying”《テリコ》Fly Fishing Post

アウトリガーで川底狙いや、スローリトリープでも、ピーコックボディのきらめきがレインボーを惑わすニンフ
このタイプはウェットとしても使用できるのでフィールドを選ばず使用可能
当たれば爆釣フライ?

フライフィッシング “flytying”《ラビットダイバー》Fly Fishing Post

大好きなマイラーチューブ(簡単だから)と大好物のゾンガーテープ(簡単なんで)を使ったストリーマー ディアヘアはたっぷり巻いてシザースで丸でも円錐でもお好みにカット
ここがちょっと面倒だが作り手の個性が発揮できるのはヘッドだけです