ら行

ライズ(Rise)

魚が捕食する為に出来る水面の乱れや波紋。又その行為の事を言う。

ラッピング(Lapping)

ロッドビルディング(竿作り)でガイド等をスレッド(糸)で巻き止める事。

ラバー(Larva)

ユスリカ・カワゲラ等の幼虫の事。

ランディング(Landing)

魚を無事に捕獲する事。この時に魚の事を考えて無闇に魚体に触れず、触れる場合は必ず手を水に浸し手の体温を下げ魚に火傷させぬ様注意して頂きたい。又、なるべく水面から上げず水中での作業が望ましい。

トップに戻る


リーダー(Leader)

フライラインの先に付け足すテーパーが付いた糸の事。このテーパーデザインが先にあるフライ自体を奇麗にターンオーバーさせる。

リーダー・リンク(Leader Link)

フライラインとリーダーを繋ぎ合わせるプラスチック製の物。初心者の方はフォルスキャスト時にこの部分が地面に当たり割れてしまう事が多いので注意。

リーダー・ワレット(Leader Wallet)

リーダーを収納するケースの事。

リーチ(Leech)

ヒルの事。

リール (Reel)

フライライン等を巻き取って収納する道具の事。サイズ・機能・デザイン等色んな物が出回っている。

リールシート (Reel Seat)

フライロッドのリールを装着させる部分の事

リトリーブ(Retrieve)

キャスト後のフライラインを手繰り寄せてフライにアクションを付けて魚を誘う事。

リリース(Release)

釣った魚を元に戻してあげる事。この行為をせず、無駄な殺生を繰り返せば間違いなく釣りに必要不可欠な魚が減り、次回の釣行に釣る楽しみを味わえる可能性が減る。あなたの子供達の時代にはどんな事になってしまうのだろうか?「今、私達が変われば、子供達が変わる。子供達が変われば未来が変わる」

トップに戻る


ルースニング(Loosening)

ウキを付けて沈むフライで釣る方法。

ループ(Loop)

キャスティング中にフライラインが前後に移動してる時に出来るUの字形態の事。

ループ・トゥ・ループ(Loop to Loop)

ライン同士を繋げる簡単な方法。双方に輪を作りお互いにくぐらせ繋げる。

トップに戻る


レッド・ワイヤー(Lead Wire)

タイイング時に予め巻いてフライの自重を重くする為の鉛のワイヤーの事。

トップに戻る


ロッド(Rod)

竿の事。

ロッド・アクション(Rod Action)

竿の調子の事。「ファーストアクション=ティップアクション=先調子」「ミディアムアクション=胴調子」「スローアクション=バットアクション」

トップに戻る